平日お昼にサッと読む どろんぱの散文

シンプルな暮らし、いい言葉、映画、プチプラ、ダイエット、その他日常で心に触れたものと人。

ブログを始めて8か月、続けるより難しいこと。

ブログを開設してから、昨日で8か月。今日まで247日間に渡り、毎日1記事ずつ247記事書き続けたことになります。

ダルがり族飽き性な長老だった私がここまで継続できたことに自分で驚きますが、振り返りながら今後について整理していこうと思います。

f:id:doronpa316:20180219225346j:plain

「毎日」にこだわるのをやめる


とりあえず100記事までは毎日書く
、という目標をクリアしてからは「更新は毎日じゃなくてもいい」「毎日更新したい」のどちらでもなかったのです。

100記事以降も毎日書いていた理由を大真面目に回答すると「自分でもよく分からない」となるのですが、とにかく「毎日」の慣習を解くことに。

ですが、「脱・毎日」いざ実践するタイミングがなかなか掴めなかったのです。

f:id:doronpa316:20180219231242j:plain


はじめる< 続ける ≦ やめる


難易度の高さ
を不等式で表すとこんな感じです。

半ば勢いで開設したブログですが、一歩踏み出せばあとはただやるだけ。執筆にかかる時間や影響など考えることも当然なく、始めること自体は簡単でした。

続ける意思は揺らがなかったのですが思考を文章にまとめるのが苦手で、続けることが難しいというより、書くことが難しかったです。

f:id:doronpa316:20180219231146j:plain

続けてきたことは気づけば生活の一部に組み込まれていて、それを「やめる」という意思決定の難しさに直面。続けるよりはるかに難しかったのです、これが。

 

別のことも進めたい


表面上は散文の毎日更新でも、ネタがなくPC前で2時間近く悶絶した日もあり水面下ではバタ足。更新することが目的になるのもピント外れな話です。

ブログを始める前には知らなかった世界や情報に触れ、視野が広がったお陰で尚更増した「時間確保」の欲。

実生活でも色々な出来事があり、その中で「もう少しこっちに注力したい」と思うようになりました。

平日お昼にサッと読んで下さい


タイトルが「平日お昼にサッと読む」にも関わらず「平日以外も書いてる」という優しいツッコミを下さった方がいるように、毎日更新していることに気づいてくれている方の有難さ。

f:id:doronpa316:20180219232431j:plain

というわけで(?)、土日は休んで平日は書くというスタイルで続けていこうと思っているところです。


本件で自分を誉めてあげたいと思う一番のポイントは、「平日お昼」「散文」というルートを期せずしてブログ名に準備していた点ですね。

 

まとめ

間食、習いごと、朝の習慣、タバコなど、やめることが難しいと言われているものは良くも悪くもたくさんありますね。ブログもまさかそうなるとは…

ブログは続けていきたいので「書きたいから休む」という選択に至りました。

継続すること
も重要だし、やりたいこと、やらなくてもいいことを分類する力も重要。

ひとまず「一部は新たに、一部は現状維持」でしばらく展開していきます。まあ誰得な宣言ですが、備忘録&きっかけを明確に作るという意味で書きました。

f:id:doronpa316:20180219204315j:plain

そしてブログを書くモチベーションは開始当初から8か月の今日まで変わらず、今これを読んで下さっているあなた様です。

いつも本当にありがとうございます!!!!




本日の名言。

 

成功があがりでもなければ、失敗が終わりでもない。肝心なのは、続ける勇気である。

ウィンストン・チャーチル