平日お昼にサッと読む どろんぱの散文

シンプルな暮らし、いい言葉、映画、プチプラ、ダイエット、その他日常で心に触れたものと人。

言及機能を適度に楽しめればブログも楽しい。

記事の中に誰かのブログや記事のリンクを貼る「言及」というはてな内の機能。読者が言及元を目にするだけでなく、言及元のブロガーさんにも「言及されました」という通知が届くシステムになっているようです。

ブロガーさんについてというよりは特定の記事について書きたい時に使うイメージですが、言及をしたりされたりで感じた、主に言及の良い面について。

f:id:doronpa316:20171127074416j:plain



ブロガーさんを紹介できる

ブロガーさんが他の方のブログ記事を紹介していて、それをきっかけに訪問に行ったり、読者登録に至ることがあります。

過去にブログ執筆環境について質問したことがありますが、回答して下さった方が記事内でこのブログについて言及してくれたお陰で、元々このブログを知らなかった方からも「●●さんのところから来ました」という趣旨のコメントを頂きました。

いいなと思っているブロガーさん同士が、自分の言及をきっかけに繋がったら、それはそれで素敵な世界。

承認欲求が満たされる

人は誰でも承認欲求をもっているもの。共感ポイントや刺激があって言及記事を書いてもらえた場合、その承認欲求がダイレクトにくすぐられます。

f:id:doronpa316:20170920064952j:plain

コメントもスターもブックマークも嬉しいのですが、自分の書いた記事が誰かの役に立ち、話題にしてもらえたことを直接的に実感できるのがオツです。

細部まで読んでもらえたんだという嬉しさや「ブログを書いてて良かった」という想いが生まれ、モチベーションも上がります。

私生活が垣間見える

ご自身の実生活に絡めての言及がある方もいるため、仕事の中身や異国の文化、旦那様とのやり取りなど、その人のライフスタイルや考え方もチラ見。

言及されたと通知があった記事に関しては自然と2割増で注意深く読むため、より相手のことを知れた気になっています。

f:id:doronpa316:20171128205632j:plain

言及して下さった方の中には海外在住の方も多く、時間的・地理的制約に関係なく繋がりを持てる不思議な感覚も好きです。

まとめ

ブログ本体の紹介も有難いのですが、記事について話題にしてもらえた時の喜びは何とも表現しがたいもの。有用なコンテンツを日々アップしているブロガーさんの被言及率はすごいんだろうなあと思います。

お礼も兼ね、記事について言及して下さった方のブログを一部紹介したいと思っています。紹介されたくないという方はコメントを頂ければ善処します。

マナーの問題もあり、言及が必ずしも肯定や共感からくるものとは限らないもの。つかず離れず、道徳規範を念頭に利用したい「言及機能」についてでした。




本日の名言。

 


我々は、自分に興味を抱く人間に対して興味を抱く。

ププリウス・シルス