平日お昼にサッと読む どろんぱの散文

シンプルな暮らし、いい言葉、映画、プチプラ、ダイエット、その他日常で心に触れたものと人。

不意打ちカウンターアタックだった健康診断結果。

職場の健康診断の結果が返ってきました。
余裕綽々で封筒を開けてすぐ、視界の隅に飛び込んできた文字に驚愕。


”尿一般検査の結果、基準値から外れています。経過を観察して下さい。”

f:id:doronpa316:20170623125045j:plain



無駄に使われている文字間隔に攻撃的な何かを感じてしまう

お・も・て・な・し

を彷彿させる

総・合・判・定・C

f:id:doronpa316:20170623121057j:plain

の文字。


そんなこと言ってる場合じゃないとは思うんですが、尿の経過ってどう観察したらいいんでしょう。目視確認とか?

若い頃なら放置していたような結果。
ですが年齢が年齢だけに、何かしらの検診を受ける機会を潔く作りたいと思います。

お陰様で肝機能、バリウム、心電図、コレステロール等、残りはオールA判定。


でもC判定の項目が1つでもあれば総合判定はC。

f:id:doronpa316:20170623122740j:plain

厳しくないか厚生労働省

体重2キロ増、ウエスト1センチ増の方が個人的にはC判定。

とは言え、今以上に食べ物や生活習慣を見直しながら日々の暮らしを整えていきたい所存です。

f:id:doronpa316:20170623123057j:plain


健康に関する今日の名言。


Health is not valued till sickness comes.
"病気になるまで健康の価値は解らない"

トーマス・フラー