平日お昼にサッと読む どろんぱの散文

シンプルな暮らし、いい言葉、映画、プチプラ、ダイエット、その他日常で心に触れたものと人。

幸せ

SmartNewsに掲載された記事と、考察のようなもの。

ニュースアプリ「SmartNews」に記事を取り上げてもらいました。自分の記事をくだらないとも面白いとも思っていませんが、SmartNewsからの流入があるたび「この記事が?」と驚く率10割。掲載されるとアクセス数はドカンと伸び、そして毎度のことながら数日…

クロスバイクのある暮らしを始めたら快適すぎた話。

アシスト機能なしの激安ママチャリに乗っていた私が、今はクロスバイク初心者となりました。バイク乗りの知人が、眠っていた不用品を修理してパーツを購入し、諸々手直しして仕上げてくれたカスタムチックな逸品。もちろんメリットだけではなく注意点やデメ…

大人も必見!児童文学が原作の映画5つをあげてみる。

児童書が原作というと子供向けの映画と思われがちですが、決してそういうわけでもなく、大人から子供まで楽しめる良作も多いもの。本記事でもお薦めの5作品を紹介しますが、いずれも原作は読んだことがありません。原作から入る方が面白い作品もあると聞く…

邦画に疎い私が印象に残った5つをあげてみる。

映画を観る時はどこか日常から離れたいという願望があるのか、あまり邦画を観ることがありません。そのため邦画に全く詳しくもありません。が、そんな中でも面白かったり考えさせられたりと、印象に残った映画を紹介します。何本かあるので小分けにしてお届…

ブログにスターをつける方法をどなたか教えて下さい。

何言ってんだと思われる記事タイトルですが、理由があるのです。もちろん「ブログ記事」へのスターのことなら百も承知ですが、本記事はそれ以外のスターの話です。 ある日の発見 光栄なことに、最近このブログを「応援しているブログ」と題して紹介して下さ…

はてなブログのトップページに記事が掲載されました!

このブログへのアクセスは、主にGoogleやYahoo、はてなブックマークからの流入が上位を占めています。昨日、はてなのアクセス解析ページにある「最近のアクセス傾向」を見ていたら、最上位に「はてなブログ」という文字が。 はてなブログからのアクセスって…

誰でも蒔ける幸せの種、「無財の七施」について。

「無財の七施(むざいのしちせ)」をご存知でしょうか。お金や地位がなくとも、心がけ一つで誰でも始められる日常的な布施を表す造語だそうです。「情けは人の為ならず」とは言い得て妙。周囲を思いやり、大切にすることは、自分も幸せにできるものなのだと…

30歳の時に人生観がガラっと変わった経験談。

人はそう簡単には変わらないというテーマ。個人的には、「人格」が変わらなくとも「価値観」が大きく変容すれば、人も変わると思っています。一瞬で変わったわけではありませんが、私自身、ひとつの出来事をきっかけに人生観がガラッと変わりました。 30歳…

続・胸に迫るロードムービー5つをあげてみる。

前回お届けした、お薦めロードムービー編の第二弾です。どちらかというと「ロードムービー仕立て」でメインストーリーがきっちりしているものが多くなりますが、いつも通り独断と偏見でお届け致します。 レインマン (1988) 圧巻の演技力により、ダスティン・…

帰省から考える、人が集まるところにあるもの。

もうここ何年も、年始の過ごし方が一貫して同じです。実家の母のもとへ兄弟家族が全員集まって昼食を食べ、遊び、一通り駄弁って帰るというもの。最も休みの少ない兄に合わせ、誰かがギリギリになんとか休暇をとるバタバタもお馴染み。子供や孫を喜ばせるた…

Amazonから大晦日と元日に届いた素敵な贈り物。

31日の大晦日と、翌1月1日。一年の締めくくりと始まりの日に、Amazonから贈り物が届きました。「Amazonほしいものリスト」をブログで公開しているのですが、それを経由して届いたもの。贈り物以上に価値のある、贈り主様の優しい気持ちへ爆発的な感謝を…

2018年の抱負。前進、飛躍、大願成就の年。

2018年が明けました。旧年中は本当にありがとうございました。本年もどうぞ宜しくお願い致します。 「一年の計は元旦にあり」ということわざ通り、今週のはてなのお題「2018年の抱負」にて新年最初のブログを書こうと思います。 総合編 ざっくりとした根…

「買ってよかったもの2017」を振り返ります。

あっという間に師走に入ったかと思えば、今年も残すところあと1.5日となりました。今更かもしれませんが、はてなのお題にもあった「買ってよかったもの」を振り返ります。生活感満載の写真でお目汚しすみません。 ソレアード ヨーグルトメーカー 市販のヨ…

歳を重ねるということと、これからを考える。

アメリカ人の実業家、サミュエル・ウルマンの「青春」という詩。あのマッカーサー元帥が座右の銘とし、故・松下幸之助氏もこの詩をこよなく愛したとかで、その中にこんな一節があることを知りました。 人は信念と共に若く、疑惑と共に老ゆる。人は自信と共に…

読者が500人を突破した驚きと感謝と振り返り。

はてなブログを開始して半年が経ちました。それとほぼ時を同じくして、読者数が「500」という途方もない数字を超えていたことに気づき、静かに興奮しています。 ※500ジャストで気づけばよかった、プロフィール文うっす!と思うなど反省点も。「訪問や…

胸に迫るロードムービー5つをふらりとあげてみる。

人生に例えられたり、自分を見つめ直すきっかけとして語られる「旅」。これからをどう生きるか、人生のヒントみたいなものが得られる奥深さもあり、歳を重ねるにつれてロードムービーもよく観るジャンルに加わりました。お薦めが10個ぐらいあったので今回…

「ひとこと添える」という素敵なひと手間について。

日常会話でもビジネスシーンでもメールでも、「ひとこと添える言葉」というものを何となーく意識しています。「なくても会話は成立するけど、あったらいいな」みたいな位置づけですが、個人的にはこのひと手間で、相手も自分も良い気持ちになれると信じて続…

ブログを書き続けて、なんと6ヶ月が経っていました。

はてなブログを開始して、今日で半年を迎えます。開設半年というだけでも感慨深いのですが、半年もの間、一日も欠かすことなく記事を更新できました。これはダルがり&面倒臭がりの私にとって、インドからカレーがなくなることぐらいの大事件です。 最初の1…

これからはもっと写真に撮って残そう、と思った話。

先週末、人様の高価なカメラで写真を撮るという機会がありました。また、はてなブログでは至るところで名カメラマンや写真と出逢えます。語弊があるかもしれませんが、なんてことのない交差点や風景、建物の写真なのにとても艶めいていてセクシーなのです。…

「人生でやりたいこと100」のリストを作ります。

作ってから言いなさいと言われそうですが、本記事は「人生でやりたいこと100」のリストを「作る」ことを宣言するものです。色々な方のブログや文献に触発されて今更ながらリスト作成中なのですが、ブログ記事にしたくなるほど胸に良い感情がなだれ込んで…

良い言葉を尽くして、心を整えたいと思った話。

昨日同僚から来たLINEの何気ない一言に小躍りするほど気分が良くなってしまい、今朝目覚めてからもまだまだ余韻に浸っています。人間の考え方、その日一日の感情の動きまで決められそうな言葉の効力について、改めて考える機会となりました。 自分の言葉を最…

「旅人には優しく」を、経験からも心に留め置きたい。

ブログにて何度か紹介しましたが、二十歳での初海外から今日に至るまで、思いつきで弾丸的に数か国を訪問しました。現地の人はもちろん、宿で仲良くなった台湾の女の子、街中で出会った日本人青年など、旅の途中で何人もの人と知り合い、親切さに支えられ助…

もしも「日頃の行いのせい」と神様に言われたら?

人間は、生きている限り様々なものごとに出会います。人だけではなく、面白い本、素敵な風景など出来事そのものも含め、人生は出会いの連続です。自分にとって嫌な出来事に遭遇し、そこへ神様が現れて「それは日頃の行いによるものだ」と告げてきたとします…

苦労は買ってまでする代物ではないと思う話。

お笑い怪獣・明石家さんまさんが、何かの番組で「苦労」についてこんな発言をしていたそうです。 苦労は買ってでもした方がいいは間違い。苦労は売ってでもやめた方がいい。無駄な苦労は必要ない。 私自身、恵まれた環境で生きてきたなりに、大概の人があま…

どこかぶっ飛んでる映画5つをふらりとあげてみる。

語弊があるかもしれませんが、製作費のかけ方や文化の違いから、これまで観た海外映画の30%ぐらいは大体どこかがぶっ飛んでいるような気がしています。例外なく今回も絞り切れませんでしたが、パっと思いついたぶっ飛びがちな5作品を紹介します。 マッド…

言及機能を適度に楽しめればブログも楽しい。

記事の中に誰かのブログや記事のリンクを貼る「言及」というはてな内の機能。読者が言及元を目にするだけでなく、言及元のブロガーさんにも「言及されました」という通知が届くシステムになっているようです。ブロガーさんについてというよりは特定の記事に…

笑顔でいることで得られた、エゴ目線の効果。

昨日11月25日は「いいにっこり」の語呂から「いいえがおの日」として認定されたそうです。こういう記事は当日に書くべきなのですが、気づいたのが今日だった鈍臭さはさておき。手前味噌ですが、私は自他共に認める「よく笑う人」であり、基本的にヘラヘ…

「贅沢」は必ずしも「満足」に繋がるものではない。

友人の一人が旦那様と海外で暮らしています。仕事の都合で運転手さんと家政婦さんつき、プレスクールに通う子供2人は英語も話せるとか。一見するとラグジュアリーな暮らしですが、プライバシーも自由もない窮屈さに長年悩む彼女は「贅沢な言い分だと分かっ…

Amazonほしいものリストから頂き物をして悶絶。

Amazonほしいものリストを公開して数週間。「本当に届くとは思っていなかったもの」が届いて感激したことを記事にしました。 インターネットを通じ、お会いしたことのない方から、それも匿名で贈り物を頂くこと。そんな有難いことが我が身にやってきたことに…

歌に踊りにノリノリな映画5つをふらりとあげてみる。

音楽・歌・ダンスという表現に、セリフ回しやストーリー展開が組み合わさって生まれる世界観の映画。何となく苦手…と敬遠されがちなジャンルですが、純粋に「音楽を楽しむ」というだけでも観る価値はあると思います。観ていて思わず身体がリズムを取りたくな…